忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
彼と紀伊長島駅で待合せ。

そこから、マンボウ(道の駅)でランチをして、大内山動物園へ行きました。

正直なところ、こんなに楽しく遊べるとは思いもしなかった。(笑)



餌やり体験とかできるんだけど…最初はやる気はなかった。が、やってみると面白い!!

ここは半分くらいの動物に餌やりとかできる。マントヒヒとかにもあげられる!!!(これが面白いんだわ。マントヒヒにあげるのは細長く切られたパンなんだけど、チータラをムシャムシャ食べるオヤジって感じで。もう餌を持ってるのがわかったら、すぐやってくるの。)

まあ、一番はしゃいだのは、ヤギ。ニンジンをあげるんだけど、小さいヤギは追いやられたりするから、なんとか小さいのにもあげようと頑張ってみた。(笑)掌にのせるとムシャムシャ食べるらしいけど、私は怖くて、柵の上に置いたりした。でも、小さいのには手からあげた!



ベンガルトラもかなり近くで見れる。こんな近くに!!ってぐらい。ヤマネコみたいなかっこいいのもいて、すごく楽しかった。

小さな動物園で、全部見るだけなら時間もほとんどかからないけど、なんか楽しかった。餌やりとかまたやりたい!!
PR
四条河原町までいって、そこから歩いて少し行くと伊藤若冲の縁のお寺があり、そこで御朱印をいただくのが目的の最終日。

格好いい御朱印をもらって満足した私は、そこで御朱印と同じ絵がついてるトートバッグも購入。

なんの絵かと言うと骸骨です。(笑)



少し歩いて鴨川へ。

カップルがたくさん川原で日なたぼっこしてた。

その後、それぞれの家に帰りました。
近江八幡といえば古い町並み!!

そう言うところに行くのが好きで堪らないのです。(が、その頃にはすでに疲れて眠くなってきていた…。途中、寝てるときがあった( ̄▽ ̄;))



上は白雲館。元々は学校だったらしい。

下は、橋の上から撮った写真で船が人を乗せていってるところ。私たちの乗った船とは違うねって、言いながら、こんなのもいいねって話しました。



旧西川家住宅の周辺。

上と右下は旧西川家住宅。近江商人の大きなお屋敷って感じです。中も見せてもらったけど、ガイドさんの話とか聞いてるとなかなか興味深く…。しかし、体は疲れて眠く…。気がつけば、展示物の前で気を失ってる状態に。( ̄▽ ̄;)

左下は、最近ではあまり見かけないレトロな郵便ポスト。なんとなく可愛いので撮りました。



この辺はこんな町並みが続いてます。美しい。しかし、眠かった…( ̄▽ ̄;)
ご飯を食べた後は散策。

近江八幡といえば古い町並みのあるところ。

とりあえず、日牟礼八幡宮に行くことに。



京都と違って比較的神社は静か。(近くにあるたねやさんのお店はすごい人でしたが…。)



格好いい狛犬様や、ゾウ???の彫刻が入り口にありました!



ここの山門って言うのかな?左上なんだけど、よく見るとたくさんの獅子と思われる彫刻が。面白いのが右上。色んな表情の獅子がいたんだけど、この獅子は舌を出してて愛嬌たっぷり(笑)

お参りをしてきました。
ラコリーナを後にして、水郷巡りの場所へ。

水郷巡りは、貸しきりにもできますが、乗り合わせもできます。

最初は貸しきりで水上でランチ何て言うのもありだなー(ランチは近江牛のすき焼きとかありました!)と思ったのですが、せっかくの旅なので色んな人とその時を過ごすのも楽しいと言うことで、乗り合わせにしようと旅行前に決めてました。



写真を見てわかる通り、その日は曇ってて寒い!

上着着てるから大丈夫かなーって思ってたんだけど、寒かった!!!曇ってる日は、膝掛けとかあった方がいいかなーと思いました。

鴨がいっぱいいて、写真を撮ろうとしたけど、失敗ばっかり(笑)

他の船に乗った人に手を振ったら、振り返してくれました。(笑)

寒かったけど、楽しかった!!(防寒を忘れずにー(笑))

桜の季節とかまた来るのもいいねとか話しました。
行動記録暦
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/28 いがり]
[05/18 いがり]
[05/06 いがり]
[05/04 いがり]
[05/03 いがり]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]