忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[1]  [2
 1月5日。最後のフォトフェイシャルの日。

 この日、ちょっと面白いことがあった。9時台だと思いこんで、さっさと起きて「死ぬほど眠い」とか思っていた私。ところが、「ええええええええええ。10時台やん!!!だったら、7時におきてもよかった。。。。」とショックでしたwwwwいや、これが面白いことじゃないよwwww面白かったのは、そこからしぶしぶ出かけて。。。。その後なのです。バス乗り場に到着。「あー、さむいー」とか思っていたの。すると前の方に、すっごく派手なお姉さんが。割とくっきり美人。。。。「ん???この人って。。。。」と思うリカ。バスに一緒に乗り込む。。。。。病院到着。その美人さんも降りる。「やっぱり!!!美人先生だ!!!」と思った。wwww美人先生の私服は結構派手目だったwww

 フォトフェイシャル。「この間の反応はどうでしたか?」「反応ありました。」「そうですか」と、静かに始まるフォトフェイシャル。先月、他の先生じゃいやだと言ったせいかもしれないけど、とりあえず、美人先生がやってくれた。「今回で最終です。あまりやりすぎると、副作用がありますから」とのこと。

 やっぱり美人先生がやってくれたら、反応がある。今回もちゃっかり反応ありです。

 まぁ、おでことか目の近くはしてくれないので、私の場合、多少そばかすなんかが残るわけですが、もう仕方がない。トランサミンを飲みます。
PR
 フォトフェイシャルの都合で大阪に行っておりました。

DSC00458.JPG









 御堂筋はイチョウでいっぱいでしたwwwきれいだった。

 で、今回のフォトフェイシャルですが、美人先生にやってもらった時のみ効果があるようなので、その旨伝えました。が、「うちは普通のクリニックではなく、大学病院なので普通は先生を指名してなどと言うことはできない」と言うような感じの話をされました。「誰がやっても同じなので、効果が出ないと言うことは、治療を変えるなり、もっと他の良い機械を置いてるところを紹介するなりするほうが良いかもしれない」というようなことも言われました。

 しかしです。実際、これまで3回やった中で、結果が出たのは2回目だけ。美人先生のときだけなのです。だから、私も引かなかった。「美人先生がやってくれた上で、効果がでないのであれば、諦めます。」と言うと、「わかりました。今回は私がやりましょう」と言ったわけです。

 実際ね、今回は効果出てます。前に、ネットでフォトフェイシャルは技術も必要との記事を読んだことがあります。私は詳しいことはよくわからないけど、実際に美人先生にやってもらったときと、別の先生にやってもらった時では、まったく効果が違うのです。

 まぁ、次ももし、別の先生というのであれば、言うことにします。じゃないと、意味ないし。
 と言うわけで、3回目のフォトフェイシャル。

 診察は、美人先生だったのに、照射は新人先生だった。。。。ガーン不安がよぎる。。。。予感的中。。。てなわけで、今回あんまり効果なし。

 新人先生がやると、痛みがほぼない。この間よりレベルを上げているらしいが、ほとんど効果なし。機械と肌との距離をとりすぎてるのではないかと思われる。

 次は12月。実際、保険もきかないし、高いお金を出しているのだから、次は美人先生にしてもらいたい。効果がないのでは、意味がない。。。。。
 このブログにフォトフェイシャルで検索をかけてやってきてくれた人がいたようです。まさか、そんなのでこのブログが引っかかるとは思いもしなかったんだけど、そう言うことなら、カテゴリを独立させようと思って独立させました。私の話なんて、参考程度にしかならないだろうけど。

 最初、フォトフェイシャルを始めようと思ったときは、正直不安でした。ネットで色々と調べました。大学病院なら、大丈夫だろうか?と思い、大学病院に連絡をとりました。そして、通院を始めました。月に一度通院してます。

 フォトフェイシャルは、今年の9月からはじめたので、まだまだ途中です。まだ2回しか照射してません。でも、私の場合は、それなりの効き目があるようです。「きれいになったね」とかよく言われます。

 私は、そばかすがありました。最近は少ししみも出てきていました。小さい頃、そばかすのことで大人に意地悪されました。私は顔にコンプレックスがあり、それで一時期本当に自分の顔がいやすぎて、外に出るのも、人に会うのもいやになっていました。大人になり、なにかしらの諦めもでき、「そばかすは治らない」と言い聞かせていました。彼氏ができて、「リカちゃんは、可愛いよ」と言ってもらえて、初めて自分の顔のことを少しは、マシに思えるようになりました。「リカちゃんは、このままでいいよ」と言ってくれたし、もういいかな。。。と思っていました。

 しかし、ある日、テレビでフォトフェイシャルのことを知りました。「そばかすが治る!」私は大学病院に連絡をとりました。周りのみんなは「そんなにしなくても、そばかすはそんなに気になるほどじゃないよ」と言ってくれました。でも、そばかすは実際にあり、そしてそのせいで、いじめられたこともあるのですから。写真にアップで写ったときに、気持ち悪いほどそばかすが写っているのも事実です。だから、「治せるのなら治したい」と私は自分の意見を通しました。

 費用は100%自分もちになり、保険の適用はされません。相場は、だいたい1回3万~5万と言う風に聞いていましたが、私の通う大学病院では1回1万5千円でした。ただし、おでこは非常に難しくリスクがあるとかで、おでこはしてもらえません。ですから、おでこには、そばかすが残ることになります。私は、全部してもらえるものと思い込んでいたので、少し残念に思いました。ただ、幸いに、おでこにはほとんどそばかすがないため、まぁいいかと諦めもつきました。

 1回目の照射は、かなりゆるいものでした。そのため、効果はありませんでした。しかし、2回目の照射はレベルを一つ上げただけと言うけれども、かなり効果がありました。その日中に真っ黒に浮かび上がってきたしみやそばかす。。。。時間をおうごとに黒くなりました。1週間ぐらいしてほとんど黒い部分は剥げ落ちました。その下からは、白い肌が出てきました。「きれいになったやん。あんまり気にならんって思っていたけど、やっぱり前とは違う」と何人かに言われました。

 ただ、まだ完全ではありません。あと3回は通う予定です。

 フォトフェイシャルはお金がかかります。照射の時は、多少痛いです。お医者さんにも「期待しすぎなければ、効果はあります」といわれました。期待はしすぎてはいけないのでしょう。その人の体質にもよるだろうし。。。。でも、私には効果はありました。もしそばかすやしみがなくなったら、前よりは自分に自信がもてるかもしれないと思います。そばかすがなくなって自分の気持ちが明るくなるのなら、それだけでも十分にいいかなと思います。

 次は、来週です。あまり参考にもならないかもしれませんが、もしフォトフェイシャルを考えている方でちょっと聞いてみたいとか思う方がいらっしゃるなら、返事のできる範囲で返事させてもらおうと思います。あくまで、参考です。私の場合は、こうでした。。。ぐらいのものにしかならないと思います。それでもよければ、返事させてもらいます☆
 前回はまったくといって良いほど、効果がなかったフォトフェイシャル。でも、今回はかなりの効果あり

 だんだんと黒くなってくる顔でも、それが効果なのだ。。。。3日過ぎた頃からだんだんと自分でもわかるぐらいその黒い部分がかさぶたとなり寝てる間にはがれていってることがわかったかさぶたの下には、白い肌が

 ちなみに、毛穴の開きもなくなったような???肌が引き締まってきた感じです。
行動記録暦
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 5
9 10 11 12 13
15 17 18 19 20
21 26 27
30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/28 いがり]
[05/27 いがり]
[05/23 いがり]
[05/22 いがり]
[05/16 いがり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]