忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782
三浦しをん第7弾!

①白いへび眠る島/三浦しをん

今までの小説は、なんか面白くて笑えるところが多かったように思う。月魚はそんなに明るい話ではなかった。それでも、部分的には笑えるところもあった。(もしかして、笑ってたの私だけ???)でも、これは特に笑える部分はなかったような???

妹がすきそうなアニメって感じの小説?!(って意味わからん!!!)

悟史は高垣の高校に通っていて、久しぶりに島に帰ってきた。持念兄弟(と言う風習がある)の光市が迎えに来ていた。13年ぶりの大祭が島では行われる予定だ。

実は、この島は色んな風習があって・・・例えば、長男以外は島を出て行く風習。これは、島なので土地が少なく相続する土地等ないため、長男だけが相続する。。。。という形になっている。だから、次男などに生まれたら、島にいたくても住めなくて出て行かなくてはいけない・・・・と言う感じ。

神主の次男荒太も祭りのため帰ってきていた。

そして・・・祭りの当日、事件が。。。。。

って殺人事件じゃないよ。なんつーか、不思議な話。まぁ、読んでみてくれ。不思議なものが見える力があるのは・・・リカだったら怖がるだろうなー。自分にそんな力があったら、普通にしてはいられないかも。。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[08/05 いがり]
[07/22 いがり]
[07/16 いがり]
[07/07 いがり]
[06/18 いがり]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]