忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779]  [778
三浦しをん第3弾!

最初にいきなり小話のようなお話があったから、なんだこりゃ?と思っていたんだけど、まぁ、これは後からわかる。

大学生。就職活動をしなきゃならない。主人公のカナコさんは編集者になりたい・・・ってなことで、頑張っちゃうお話。

いや~、このカナコさん、ただ者じゃない!付き合ってる人は、おじいさん!!!えええええええええええええ。女子大生が、なんでおじいさんと付き合うか?!書道家のおじいさんと付き合ってる。

就職活動の理由が、漫画が好きだから漫画の編集者になりたい!(これって・・・三浦さん自身の話なのかしら???とかちょっと思ったんですが。。。。どうなんですか?!)でも、なかなかうまくいかない・・・。

そして、お父さんがなんと!!!政治家?!えええええええええええええ。しかも、カナコさんのお母さんのお父さん(つまりカナコさんのおじいさんの)地盤を受け継いだ政治家がお父さん。でも、カナコさんのお母さんは亡くなったので、継母がいて、継母とお父さんの間には男の子が生まれているわけで。。。。カナコに跡をつがせるのか、弟に跡を継がせるのか。。。。。。なんて親族会議も。。。。。

なんちゅー家庭だ!一般庶民のリカにはわからねー世界だ!とか思いつつも、なんか面白い作品でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
未読です
月魚、「せどり屋」という言葉に覚えがあったので調べてみたら、2007年に読んでいました。
忘れっぽい上にナナメ読みなので、すぐ忘れちゃうんです・・・。
最近読んだ東野圭吾の本も、同じ年に読んでたのを忘れて読み始め・・・
ちゃんと思い出したのは、ほとんどラストでした。

でも、この本は、間違いなく読んでいません。
おじいさんと付き合う女子大生・・・三浦しをんさんなら書けそうですね。

あと4冊、読んだことあるの出てくるかな?
楽しみです♪
いがり 2011/07/05(Tue)21:38:26 編集
おー
もしかして、手帳か何かにいつどんな本を読んだとか
つけてるんですか?
私も結構忘れてしまいますよ。
まぁ、ちょっと読んだら思い出すんですが。
三浦しをんの作品は基本的に、しっかり読んだつもりです。
が、すぐに主人公とかの名前を忘れちゃうwwww
【2011/07/06 20:26】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/14 いがり]
[06/13 Emi]
[04/30 いがり]
[04/29 いがり]
[04/27 いがり]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]