忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663]  [662]  [661
 さてさて、とりあえず由比駅に行こうとしてテクテク歩きました。

47af15f2.jpeg










街中には、こんな川みたいなのが沢山あります。なんやろ?

d302230b.jpeg










小池邸。お、これ、ネットで見たな。。。。入ってみようとしたけど、開いてない・・・。あれ?休みじゃないはずなんだけど・・・・

a164fd75.jpeg








なんで開いてなかったのかはわかりませんが・・・・とりあえず、開いてなかったので入れず。。。。

e3bb5570.jpeg










町を歩いていても、遠くに富士山の頭が見えるんだなー。

とか、ずんずん歩いていったわけなんだけど、全然、駅につかない・・・あれ?間違えたか???おかしーなー・・・・と言うわけで、道で車に荷物を積んでいたおばちゃんに聞いてみた。歩いてきすぎたみたい・・・・。7分ぐらい戻らないといけないとか。。。。ありゃまー。やっちまったーwと思って戻っていたら、そのおばちゃんが、「どうぞ」と車に乗せてくれた。駅までたどり着いた。お礼を言って、その人とは別れた。

んー。まだ、少し帰るには時間があるな。と言うことで、由井正雪の生家のある場所に向かう。

383a5bce.jpeg







由井正雪の生家はここらしいです。今もだれか住んでるみたい。なんか、お店みたいだったよ。

1139a341.jpeg








ちなみに、由井正雪の生家の真ん前に本陣がありました。本陣は、美術館になっています。

927f0696.jpeg










眠そうな顔をした猫ちゃんがいました。むくむくして温かそうだwwwとか思いつつ写真をw

4450ab43.jpeg










美術館の中にはこんなものがありました。これって、なんだろう?物見櫓???でもないか???とか勝手に思いながら見てました。

47bbc33f.jpeg








美術館はこんな感じ。ここには、浮世絵がたくさんありました。あ、ここで、そう言えばくらさわやさんで一緒になったお客さんに会いました。で、いっぱい話しかけられました。

とりあえず、長くなるので明日に続きます・・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
猫ちゃん☆
時代劇に出てくるような建物が多いですね。
由井正雪の生家は、今も住んでる方がいるんですか(驚き!)
古い街並み、趣きがあって素敵です。

むくむくした猫ちゃん、ひなたぼっこしてるのでしょうか?
気持ちよさそうですね♪
いがり 2010/12/27(Mon)22:29:00 編集
結構住んでるみたいです
小池邸も実は最近まで人が住んでいたようです。
でも、そこに住んでいた人が亡くなられたということで、
町が家を買い取って保存してると言う状態らしいです。

多分、猫は日向ぼっこだと思いますw
【2010/12/28 00:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/04 いがり]
[05/28 いがり]
[05/27 いがり]
[05/23 いがり]
[05/22 いがり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]