忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[331]  [329]  [328]  [327]  [326]  [324]  [323]  [322]  [320]  [318]  [317
 おめでとうと言う本を読みました。

172cb74c.jpeg










 本当は、このピンクに惹かれたの。でも、よく考えたらこれ、足の絵だね

 おめでとう/川上弘美

 川上弘美の作品は『センセイの鞄』と言う作品以来、結構好きになりました。『蛇を踏む』の頃はなにがなんだかーって感じがしてたんだけどね。

 これは短編集。12の作品から構成されています。基本恋愛のお話。最後の方は、ファンタジーのような恋愛のお話があったりします。

 私の気に入ったお話は『冬一日』と『川』。

 『冬一日』は不倫の男女のお話。最後の方で、「俺、150年生きることにした」と男の人が言うシーンがあります。「そのくらい生きていれば、あなたと一緒にいられる日もくるだろうし」と言うようなことを言います。このシーンがとても好きです。そんな遠くの約束であったとしても、もしそう思ってくれるのなら・・・とか思ってしまうバカな私がいるから、このシーンが気に入ってしまったようです。

 『川』は、付き合っている男女が川辺で過ごす時間の物語。これも、自分の思い出と当てはまるところがあり、なんだか気に入っているのでした。

 割合、これらの作品は自分の気持ちと重ねあわせやすかったので、読みやすかったです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
川上弘美さん
「センセイの鞄」私も読みました。
最近、川上弘美さんの作品をいくつか読んでいます。
短編集が好きなので、「ありがとう」も読んでみたいです。
「冬一日」の男性の言葉、ジーンとしますね。
いがり URL 2008/08/19(Tue)22:41:40 編集
そうなんですね
「センセイの鞄」はよかったですよね。
蛇を踏むはわけわからんかったけどwwww
ありがとうは、結構よかったですよ。
よかったら、読んでみてください。
結構、ジーンとしました。
【2008/08/19 23:43】
無題
こんばんは。
なんか素敵な内容みたいですね(*^m^*)
最近本を読んでいないので買って読んでみようかな。
あび 2008/08/22(Fri)22:01:57 編集
割合
読みやすいですよ。
短編ですしwwww
よかったら、読んでみてくださいw
【2008/08/26 22:10】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/14 いがり]
[06/13 Emi]
[04/30 いがり]
[04/29 いがり]
[04/27 いがり]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]