忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [765
最近、本読みにはまってます。1

胡蝶の夢/司馬遼太郎

全4巻あります。友達がおもしろかったと言っていたので興味を持ってました。これにした理由は友達が面白いと言っていたことと、もう一つは全4巻で、そこそこ長いけど、坂の上の雲(全8巻)に比べれば短いところです。

1回買っておいたら、しばらく買わなくてもいいー♪と思っていたので、4巻まとめて欲しかったのです。ところが、なかなか全部揃ってる店が近くになくて。。。。妹がGWに見つけて買ってきてくれていたのでした。

この本は、松本良順とその弟子の島倉伊之助が出てくる話です。この伊之助がとにかくすごい頭脳の持ち主。だけど、少し空気を読むのが難しいタイプの人だったようです。

ところが、もうキャラクターとしてはピカイチで私のものすごくお気に入りの人物でした。(ちなみに、出てくる人は実在の人です。)

松本良順(医者)に伊之助は弟子入りするのですが・・・・色んな騒動が。。。。伊之助は語学の天才、記憶力が抜群・・・でも人と交わることが難しく・・・女遊びが結構好きだったようだし・・・というすごいキャラクターです。

実際に自分の同僚や友達にこう言う人がいたら、ちょっと困るかもしれない・・・とは思うものの、小説の中では非常に魅力的です。

案外面白く読めました。

ちなみに、ここから始まって、朝目が覚めると本を読むことにしました。本当は7時までぐっすり寝たいのですが、なぜか眠れなくて5時とかにおきてしまうことが結構あるので、朝カツと称して本を読んだりしてます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
朝カツ
リカさんの朝カツは、読書なんですね。
私も事情により早起きすることになったので、最近は毎朝5時過ぎに起きてます。
といっても、洗濯とか家事で終わっちゃうので朝カツといえるかどうか・・・?

司馬遼太郎さんは、新撰組の話を読みました。
新撰組が好きだったんです。
松本良順も、たぶん出てきたと思います。
いがり 2011/06/12(Sun)22:16:14 編集
そうなのですよ
日曜日は私も毎週5時おきですけどね。。。。>仕事で。
普段は7時まで寝たいです。
が、寝られず仕方なしに朝カツですwww

司馬遼太郎の新撰組の話というのは、
『燃えよ剣』でしょうか?
【2011/06/13 19:56】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/04 いがり]
[05/28 いがり]
[05/27 いがり]
[05/23 いがり]
[05/22 いがり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]