忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[832]  [831]  [830]  [829]  [828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [822
この本は、いわゆる集英社の戦略によりうっかり買ってしまったという代物です。ナツイチですよ。スタンプ欲しさに買った最後の本です。

さよならバースディ/荻原 浩

バースディというのはボノボ(ピグミーチンパンジー)の名前です。霊長類研究センターで、言葉を覚えさせる実験をやっていて、その実験対象となっているボノボです。

実は、この本では2人の人が死にます。このプロジェクトを手がけていた安達助教授が自殺して1年。真と由紀がその研究を受け継ぐわけです。ちなみにこの2人は付き合っています。が、真が由紀にプロポーズをした日に由紀が自殺します。

なんじゃー!!!このわけのわからん!!!!って感じで、最初イライラするわけなんですが。。。。

真はバースディが由紀の最後を見ていたと考え、バースディから最後の由紀の様子を聞きだそうと頑張ります。そしてわかったことは・・・・

と言う感じなのですが、なんで自殺なんかしちゃうの???もっと違う方法があったんやないの???と割り切れない気持ちがいっぱいです。もちろん、自殺しないと物語りは進まないわけですが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
04 2018/05 06
S M T W T F S
2
14 15 16 17 18
21 22 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/23 Emi]
[05/20 いがり]
[05/20 のえる]
[05/20 Emi]
[05/13 いがり]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]