忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

畠中恵のしゃばけシリーズのいっちばんです。

①いっちばん/畠中恵

今回はちょっと短編っぽい感じでいくつかの話が入ってると言う感じにw
いっちばんは、妖怪たちが若だんなのために一番いいもの(よろこぶもの)をと、江戸中をさがしまわるお話。そこに別のすりの話が絡まるのですが、この妖怪たちが江戸中を探し回っていたときに、なんだかすりとも出くわし、解決してしまった。。。。というようなwwww

天狗の話と雛さんという小物屋のお嬢さんの話などもありました。

それにつけても、この本に出てくる鳴家(やなりと読むそうです。反対なら読みやすいのにw)がもう可愛いこと可愛いこと。

とにかく、若だんなのところに運ばれてくるお菓子を喜んで食べるだけ・・・と言うような役どころですがwwww実際には顔は怖そうな妖怪らしいですが、家をきしませて、音を鳴らすだけの妖怪らしいです。こいつが、若だんなにお菓子をもらって喜んだり、若だんなのことを心配してくるのはいいけど・・・みたいなwwwもう可愛くて可愛くてwwww
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
畠中恵さん、江戸時代もの(?)が多い作家さんですよね。
本を読んでいるときは、嫌な現実から離れられるのがいいです。
ちょっと現実逃避気味・・・。
最近読み始めたミステリーが面白くて、本ってやっぱりいいですね♪
いがり 2011/04/03(Sun)22:11:12 編集
今ね
読む本がないんですよ。
読みきってしまって。
まぁ、全然ではないんですが。
チベットの死者の書ならあります。
現実逃避というより・・・・。
こりゃ、寝てしまって記憶がなくなるパターンの本です。
【2011/04/04 21:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/04 いがり]
[05/28 いがり]
[05/27 いがり]
[05/23 いがり]
[05/22 いがり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]