忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[1344]  [1343]  [1342]  [1341]  [1340]  [1339]  [1338]  [1337]  [1336]  [1335]  [1334
次は青岸渡寺。

那智大社のすぐ隣にあります。



お寺の護摩を焚いてるところの狛犬様がかわいい。

西国三十三所第一番札所になってます。

ここも那智大社同様、世界遺産。

昔は神社と一緒にお寺があるのが普通だったので、ここも同様。

ここは、廃仏棄釈の時も取り壊されなかったようです。熊野三山(本宮大社、速玉大社、那智大社)のうち、お寺が残ってるのはここだけ。



すぐ隣に那智大社。

さて、次は那智の滝に行きます。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
世界遺産!
世界遺産なんですね!
すごい!!
といっても考えてみると、「世界遺産に認定」ニュースのときぐらいしか
世界遺産のことを気にしたことがないかも。

それにしても、お寺とか神社は、山の中が多いですね。
登山みたいだと思いました。
いがり 2016/05/29(Sun)21:23:08 編集
高野山から伊勢まで
世界遺産となりました。
祈りの道として、熊野古道が認められ、古道は和歌山県をずっと通ってます。
それらが世界遺産となったのです。

熊野三山の中でも那智山はちょっとちがった立ち位置で、修行の場のようなところだったようです。
速玉は町中にありますし、本宮は奥の方ではありますが、本来なら川の中州にあったようです。(明治時代に流され、今は、別の場所にありますが。)
【2016/05/29 22:44】
<< 那智の滝 HOME 那智大社 >>
行動記録暦
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/04 いがり]
[05/28 いがり]
[05/27 いがり]
[05/23 いがり]
[05/22 いがり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]