忍者ブログ
コイヌールとはペルシャ語で『光の山』と言う意味らしい。
[119]  [118]  [116]  [115]  [114]  [113]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
 映画を見てきました。Kちゃんの車でお出かけ。

 最初は、ご飯を食べました。カルボナーラ食べた。量が多すぎて、途中で食べるのを諦めたよ。映画は12:50からだったので、ゆっくりとご飯を食べました。

 12:50に映画館に行ったのだけど、もう人がいっぱい。しかも若い子だらけ。「な・・・なんか場違いな雰囲気だね。。。。」私とKちゃんはそんなことを言いながら入っていった。

 田舎の映画館なんて、普通はほとんどガラガラのはず・・・なのに今日は満席やんすごい。。。しかもさ、みんな若いの。ほんとに、私達以外はみんな中学生とか高校生なの場違いでしたか。。。

 そんな感じだったんだけど、映画が始まったらもう夢中。みんな泣いてた。私も泣いてしまった。激流にのみこまれたというような表現を使っていたと思うんだけど、まさに恋ってそんな感じだよね。別れは一方的。。。。これはつらいよね。。。。。こんな感じで、またもや自分の恋とも重ねてしまうわけで、泣けちゃう。。。。

 私達以外はみんな若い子だったから、みんな同じような気持ちになったんだと思うけど、本当にたくさんの泣く声が聞こえた。みんな切ない思いをしてるのかな。。。。とか思った。

 多分、一人で見てたら、泣き崩れてしまってたと思うよ。だけど、Kちゃんがいてくれたから良かった。私、一人でこの映画を見るのは怖かったんだ。だって、クローズドノートの時のように泣き崩れたりしないかと思って。自分が幸せな時ならそんなにはならないんだろうけど、苦しいときは泣いてしまうよ。本当に。

 どうかまた、私に幸せな時が訪れますように。お誕生日が来て、1つ歳を重ねました。この歳が幸せな歳になりますように。もう寂しい思いなんてしたくない。そう思いました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おお。
蝶子もこれ見たかったんだよぉ。
確実に蝶子もだろうなぁ。

蝶子はお友達といても号泣します(笑)。
しかも、鳴咽つき

でも、映画にしても小説にしても。
漫画にしても…自分の境遇と重ね合わせたり
しちゃうよねぇ~。

つらい時は本当は笑えるやつを見た方が
いいよね。

大丈夫。リカさんにも幸せはまた来ますよ。
つらい事の後には必ず、良い事があるのです

リカさん、お誕生日だったんですか
おめでとうございます
蝶子 2007/11/05(Mon)12:20:52 編集
そうなんやw
私もちょっと泣いてしまったw
頑張ってがまんしたけどw

お誕生日だったんですよw
蝶子さんも11月ではなかったですか?
【2007/11/05 19:21】
おめでとう~!
Happy Birthday☆
リカさんにとって、happyな1年でありますように
リカ@お買いもの URL 2007/11/05(Mon)12:44:45 編集
ありがとうw
幸せな一年になると良いなと思ってます。
色んなことを大事にしていきたいと思うよ。
【2007/11/05 19:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
行動記録暦
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/19 いがり]
[11/18 いがり]
[11/17 いがり]
[11/16 いがり]
[11/14 いがり]
最新記事
(11/19)
(11/18)
C3
(11/17)
(11/16)
(11/15)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
リカ
性別:
女性
職業:
謎ですわよw
趣味:
本を読みますわ。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
忍者ブログ [PR]